• 手にぬくもりを 2015.11.27

    あられ降ってきましたね。

    暖かな日が続いていただけにいきなり冬を迎えてしまったかのようで

    少し寂しい気もしますが、少しわくわくもする今日この頃。。

    もう秋から冬への衣替えですね。


    アウターをひっぱりだし

    ニットに包まれ、マフラーを巻き、帽子をかぶったら

    手も暖かな物で。。


    ウールの産地であるスコットランド・アイルランドから届いた暖かな手袋達は

    上質な羊さんと熟練の職人達により生み出されています。

    GILBERT WILSON OF HAWICK ギルバートウィルソン

    アームウォーマー

    Scotland

    ¥6,200 + tax

    スコットランドの伝統柄であるフェアアイル柄がかわいい

    ギルバートウィルソンのアームウォーマー。

    驚くほど柔らかく ちくちくしないんです。

    それはスコットランド特有のミネラル分を多く含む川の水で洗われているからなんだそう。

    無地が多くなるニットやアウターからチラりとのぞく色柄が映えますね。

    GILBERT WILSON OF HAWICK ギルバートウィルソン

    手袋

    Scotland

    ¥5,000 + tax

    メンズは手袋で作っていただきました。

    大切なパートナーさんへ、お父さんやお祖父さんへもおすすめしたい

    年齢を左右しない色柄がプレゼントにも喜ばれそうです。

    MAGEE マギー

    リストウォーマー

    Ireland

    ¥4,800 + tax

    MAGEE マギー

    アームウォーマー

    Ireland

    ¥5,500 + tax

    アイルランドの老舗ニットカンパニーであるマギー。

    ハンドメイドにこだわり作られる手袋達はひとつとて同じものが存在しなく

    一色ではないネップの混ざり方も個性いろいろ。。

    手軽なリストウォーマーか 手首がすっぽり隠れるアームウォーマーか....

    迷っちゃいますね。

    MAGEE マギー

    リストウォーマー

    Ireland

    ¥4,500 + tax

    こんな千鳥格子にも見えるチェック柄も。

    目上の方にも喜んでいただけそうなぬくもりある色柄です。


    リストウォーマーにアームウォーマー、

    ' つけたまま ' で

    ハンドルを握る運転の時や

    お財布から小銭を出す時、

    携帯を触りたい時など

    生活の中での使いやすさも考えるととても便利なアイテム。

    男性はお洒落を優先。。


    寒さの中、

    息を吹きかけては手をこすり合わせる、そんな仕草も冬ならではですが

    暖かな小物と一緒に寒さをも楽しんで過ごしたいですね。


    kosaka



    <11月、12月のベルカルテ>

    11 / 21〜12 / 27 Christmas Gift 2015
    この期間は、クリスマスを想って過ごすベルカルテです。
    ギフトのご相談は何なりとご相談くださいませ。
    12月は無休となります。

    Zakka

    07:21

    Friday

    2015.11.27

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ