• 着心地良い CUT&SEW 2016.09.16

    東日本を中心に、

    戦後間もない時代から受け継いだ旧式の織り機を使用して作られる

    カットソーをメインとしたブランドがあります。

    TIEASY AUTHENTIC CLASSIC(ティージー オーセンティッククラシック)

    そのこだわりは

    超高密度度詰天竺スラブコットンと呼ばれるとても上質な素材ということ、

    そしてそれらを、日本の昔ながらの職人たちが 時間をかけて丁寧に丈夫に作る、ということ。


    何回も何回も洗濯をかさねてそれでも耐えうるカットソー、

    それこそが生活に馴染み、寄り添うという定義、、ということでしょうか。

    年々、年を重ねて、肌に触れるものへのこだわりが強くなっている気がします。

    着ていて着心地の良いものはやっぱり気持ちが良いもの。

    長年付き合えるこだわりあるカットソー、さっそくご紹介します。


    TIEASY  コットンカットソー ダークネイビー

    Japan

    着用サイズ 1

    ¥8,300 + tax

    霜降りのようなムラ感が特徴のティージーのカットソー。

    ' ロンT以上、スウェット未満 ' のようなちょうど良い厚さが、

    一枚で着れる秋だけでなく、冬場はインナーとして、そしてまた来る春用としても付き合えそうです。

    丈夫なだけでなく身幅もすっきり、薄手のニットを着ているかのような雰囲気もかもし出します。


    TIEASY コットンカットソー フォレストグリーン

    Japan

    着用サイズ 1

    ¥8,300 + tax

    温かみのあるフォレストグリーン。

    ザ・秋というようなカラーが季節感ありますね。

    TIEASY  コットンカットソー ナチュラル

    Japan

    ¥8,300 + tax


    使い勝手の良さそうなナチュラルカラーはひとつあると便利ですね。

    その他、デニムという色味や新色のボーダーものもございます。


     コットンタートルネック ブラック

    Japan

    着用サイズ S

    ¥5,500 + tax

    そしてもうひとブランド。

    和歌山からも丁寧に編まれた柔らかく着心地の良い、丈夫なカットソーブランド、

    Hight Flutter(ハイフラッター)。

    ラマヤ‐ナという糸で編まれ「スビン綿」呼ばれる海島綿とインドの超長綿を交配させ作られた糸は

    まるでシルクのようになめらかな肌ざわり。

    ほど良く体にフィットし、さらには脇に縫い目がない丸胴というこだわりはやみつきになりそうな着心地。

    特に素肌にのせる衣類としては最高の肌触りです。

    一枚で着るのはもちろん、羽織るにもアウターにひびかずかさばらないのでインナーにも優秀です。


    Hight Flutter コットンタートルネック グレー

    Japan

    着用サイズ M

    ¥5,500 + tax

    一枚でゆるりと着たい方だったり身長のある方におすすめしたいMサイズ。

    カーキっぽくもある上品なグレーは大人の選択ですね。

    Hight Flutter クルーネックコットンカットソー ブラック

    ¥5,200 + tax

    こんなカットソーバージョンも。

    シャツやニットのアンダーには最適かと思います。


    控えめな存在でありながら

    肌との距離が一番近いアンダーものこそ素材にこだわり快適でいたいもの。

    それぞれの良さ、ぜひ触ってみていただけたらと思います。


    kosaka

    Wear

    19:42

    Friday

    2016.09.16

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ