• シンプルと個性 2018.02.26


    トモバウワー。

    オリンピック、終わりましたね。

    史上最多の13個のメダル、おめでたいですにっぽん。

    次の2020年東京がまた楽しみとなりますね。


    さて

    気分の高揚はこちらにも。

    すっかり春の気配を感じる日差し、ありがたいお日柄が続いてますね。

    待ちわびた春物がいよいよ揃った中、

    今日ご紹介したいのは、バッグ。

    ご紹介を前に旅立っていくものもあるなか

    さっそくおすすめしたいバッグをいくつか紹介しますね。




    まずはドイツで出会ったイタリアのバッグを。

    丸みを帯びたフォルムにがま口、控えめなサイズ感、、

    クラシックでいて可愛らしい品のあるバッグです。

    色味もブラウンに赤みがかったカラーが大人に似合うバッグ、ではないでしょうか。


    がま口下部分にベロがあり開く時に引っ張れることで

    使うと分かる便利さがあります。



    小さな財布に携帯に。

    必要最低限を持ってどこへ行きましょうか。


    1960 Italy

    ¥23,800 + tax





    しっかりと張りのある牛革ショルダーバッグもビンテージ。

    キャメルがカジュアルで軽快な春夏のイメージにぴたりときます。



    まずはお財布に、、


    手前のポケットにはティッシュケース。

    しきりにまでジッパーのついた

    ' ここにも入れれるポケット ' が嬉しい作りですね。


    1970 Germany

    ¥21,000 + tax










    HERVIER PRODUCTIONS

    ¥8,000 + tax


    フランスはサントル地方でワークウェアを中心とした生産をしているエルビエプロダクション、

    そこのオリジナル生地を使い作られたバッグも。

    角の無いまあるい作りがリラックス感があって可愛らしく

    体にフィットするワンストラップと短めの長さが扱いやすいんです。

    そして

    高密度のコットンが撥水までしてくれ雨に強い嬉しい作り。。

    旅行先にもくるっと丸めて持って行ってお土産用に、とか

    雨が気になる日のレザーバッグの代わりに、とか使いやすそうです。




    いろんなシーンで使い分けたいバッグ。

    道具でありおしゃれの一部となる鞄選び、春の一歩目はどんなものにしましょうか。。。



    kosaka

    Leather,Bag

    18:30

    Monday

    2018.02.26

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ