• 一枚着の心地よさ 2018.09.06

    四季ある中でも快適な春と秋

    この時期にしか出来ない装いには

    贅沢と言うよりも次に来る寒さや暖かさを想った予行練習のようで

    そんな時間がとても心地よく感じます。

    半袖の夏を見送ったら、一枚でさらりと着たいシャツやカットソー。

    まさにこの時期が旬と言える長袖の定番、

    シンプルなアイテムだからこそ、素材やサイズ、着心地にこだわりたいですよね。

    定番となったTieasyのカットソーから、新たにお出迎えしたブランド

    すぐにでも使えるカットソーを今日はご紹介したいと思います。



    Tieasy Authentic Classic 

    Japan

    ¥8,800 + tax


    何度袖を通しても心地よいフィット感と肌当たりの良さに

    ファンの絶えないカットソーメーカー、ティージー。

    シーズンごとに増えるカラーにお気に入りを見つけて欲しいブランドから

    定番のダークネイビーよりやや明るめの新色ブルー、アンカーネイビーをお出迎え。

    編み立て模様がより鮮明に浮かび上がります。




    そしてビンテージ感あるオールドレッドはやや朱色がかったインパクトあるカラー。

    真っ赤過ぎず気分の上がる赤、一度着てみようかな、とさっそく声上げる一枚です。



    Fileuse dArvor

    France

    ¥13,800 + tax

    size xs


    1927年、フランスは北西部ブルターニュ地方で創業したフィールズダルボー。

    港町とあってマリンウエアを作り続けることおよそ一世紀、

    フランス海軍へのユニフォーム供給をしてきた実績あるブランドでもあります。


    手間をかけ編み立てられる昔ながらの ' ビンテージリブ ' 生地を使用することで

    ニットと言っても疑わない柔らかさと伸縮ある素材でありながら

    使われているのはコットン100%、

    洗濯しやすくありがたい素材ですね。


    伸び止めと補強のために2重に縫製されたショルダーは

    フィールズダルボーならでは作り。

    繰り返す脱着、洗濯やハンガーかけなどの伸縮サポートに一役かってくれる大事な作りです。


    フランス海軍の空母、JEANNE D'ARKの旗章をかかげたワッペンは

    オフィシャルサプライヤーのみに付けることを許されたものだそう。

    可愛らしいアクセントですね。



    肌寒くなってきたらシャツワンピースをさらりと羽織って。

    インナーにもレッドが映えますね。



    Fileuse dArvor

    France

    ¥13,800 + tax

    size xxs


    一枚は持っていたい定番ボーダー、ネイビー × エクリュ。

    落ち着きのある、合わせやすいカラーながらあえてネイビーワントーンコーディネートを。

    ボトムスはパンツはもちろんスカートにも合わせたくなります。



    まずは一枚着のカットソーから。

    秋の気配を楽しみましょう。



    kosaka

    Wear

    20:00

    Thursday

    2018.09.06

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ