• キャンペリ準備の頃。 2018.09.14

    9月中旬、

    今年もまた、アイルランドより特別なキャンペリのコートたちがやってきました。


    少しずつ秋らしい時間が増えてきましたね。

    衣替えの時期、

    足元は革靴に履き替え、長袖をメインに着用する時を待つ頃。

    ちょっと肌寒い朝晩には羽織の一枚、ジャケットだったりカーディガンだったり。

    もう少し先の出かけを想って秋コートはこの辺で準備を。

    今日のベルカルテの裏庭は日陰で風が気持ちよかったので、コートがメインになる時の予行練習のようでした。


    今年のメインはフードコート。

    毎シーズンカラーをぶつけるカジュアルなスタイルです。


    ステンカラー、トレンチに比べて楽な身幅なので

    動きやすいカジュアルな雰囲気を楽しむことができます。

    ベージュに見えてこれはオリーブ。

    すごくキレイなカラーです。


    動きやすさと、


    キープする格好よさ。


    マッキントッシュのゴム引き生地とは違って、

    フランシスキャンペリの生地は " 特別 " なコットン。

    防水コットンの間に特殊なウォータープルーフ素材が重なっていて、

    ゴム引きのものと肩をならべて水、風を通さない防寒性の機能を持たせた最高の生地。

    そしてキャンペリの最大の特徴は " 洗える " ということ。

    10年先まで、

    永く使って欲しいからこその管理のしやすさ。

    マッキントッシュの伝統を引き継ぐディテール、ライセンスはそのまま、

    クオリティの高いコートと言えますね。


    今年は赤が仲間入り。


    通気装備。


    程よい着丈。


    こんなベージュも。

    francis campelli フードコート

    Ireland

    ¥70,000 + tax


    ベルカルテでは安定のサイドバックルステンカラー。

    綺麗。

    francis campelli バックルステンカラーコート

    Ireland

    ¥75,000 + tax


    そしてトレンチコート。


    ショートよりも少し長めのミドルトレンチ。

    フランシスキャンペリのロングトレンチです。


    156cm で膝くらい。


    francis campelli ロングトレンチコート

    Ireland

    ¥80,000 + tax


    それからメンズステンカラー。


    今年はオリーブが加わりましたよ。




    francis campelli ステンカラーコート メンズ

    Ireland

    ¥70,000 + tax


    間違いのない一枚。

    ワードローブにどうぞ。

    katayama

    Wear

    20:00

    Friday

    2018.09.14

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ