• 10月のウール着 2018.10.23


    日々美味しい食材が増えてきました、今は食欲の秋。

    食する楽しさがより多い10月、いい頃ですね。

    晩御飯の買い物にたまについていく私ですが、

    秋魚やキノコ、鍋材など目移りしながら品定めしております。

    もっぱら作るのは家内ではありますが。。

    寒くなっていることもあって、温かな料理を妄想しながら私ながらに楽しんでおります。

    美味しいものがあるというのは幸せですね。

    そしてもう一つ、この時期楽しいのが衣のバリエーションが増える事。

    最近は20度を下回ることが増えてきて、重ね着がちょうど良く思います。

    ニットもそろそろ。

    日中の暖かさ、朝晩の寒さ。

    まずは薄めのもの、それからベストを用意します。


    ウィリアムロッキーより、肌心地よいメリノシリーズから始めます。


    言わずと知れたロッキーメリノ。

    今年のバリエーションにもやはりここは外せなかった品。

    着心地、暖かさ、持ちの良さ。

    どれを取っても最高の品です。






    クルーネックのスタイルは細すぎないように作られています。

    腕と胴の回りは程よいシルエット、ラインが出すぎない形ながら、

    とてもバランスのいい見た目です。


    メンズサイズも。


    この写真カラーは大分明るく見えますが、

    実際はもう少し落ち着いたきれいなブルーです。

    WILLIAM LOCKIE メリノクルーネック

    Scotland

    ¥20,800 + tax


    それからタートル。

    これまで色々見てきたメリノタートルの中で、ベストと思える重宝する品です。


    これからのアウター、ショール等、

    それらのベースにハメやすい一枚です。


    今年は長めのストレートカフに仕様変更してもらいました。


    裾のリブも。


    WILLIAM LOCKIE メリノタートルネック

    Scotland

    ¥21,800 + tax


    タートルベースに載せたのはアランベスト。


    今年のアテナニット、またいい仕上がりで届きました。


    ニッターさんのサインが一枚一枚に入ります。


    初めてお目見えするかぶりタイプのベスト。

    フロントにボタンがない分、きれいな印象があります。


    アウターを重ねる時に活躍する袖がないということ。

    寒くなるシーズン、体験したことがある方だけ気づく有難い存在です。


    Athena Design アランクルーネックベスト

    Ireland

    ¥28,000 + tax


    それでもやっぱり可愛いフロントボタン。

    今年はくるみボタンで。


    シンプルにわせた場合はボタンがポイントとなって、全体をまとめてくれます。


    可愛いうえに暖かい。

    永く使ってほしい一枚です。


    Athena Design アランクルーネックベスト(オープン)

    Ireland

    ¥29,000 + tax


    最後はダルボーより心くすぐる襟付きニットを。


    使いやすい " 無地 " の衣、

    襟があることでシンプルな遊び心がありますね。




    伝統的なフランスのマリンウェア。

    細いウール糸をしっかりと目を詰めて編み上げ、風を通しにくく保温性にも長けています。

    大切に着て、永く愛用したいニットです。


    左下にエンブレムロゴ。


    こんなネックレスが合わせたくなります。


    Fileuse d'Arvor

    France

    ¥13,800 + tax


    温かく過ごしやすく。

    秋を楽しんでください。

    katayama

    締めはデザートで。

    Wear

    21:00

    Tuesday

    2018.10.23

グッズ情報
カテゴリ
アーカイブ