ABOUT

GOODS

バレンタインショコラ2021

2021.01.08Gift

明けましておめでとうございます。

いつもとは違う年末年始、皆様はどのように過ごされたでしょうか?

こちらは恒例となりつつある、掃除三昧、食べ三昧。

飲みすぎる日もあれば、朝まで映画を観る日もあれば

贅沢な至福の時間を過ごさせていただきました。

リフレッシュできたところで

2021年のはじまりは、買い付けにも行けないので、

一月はお店を留守にすることもなく3人で通常営業。

いつもと勝手が違ってなんだか不思議な感じもするのですが

のんびりお付き合いくださいね。今年もどうぞよろしくお願いします。


さて

一足先を想うご紹介も恒例となった、バレンタインショコラ。

今年は昨年から仕込んだラインナップ、フランスよりお届けします。


父、兄弟、旦那さん、時に彼氏さん、それから上司や仕事仲間、友人へ、、、

もちろんいつも頑張る自身へのご褒美に。

日頃のありがとう、とこれからもよろしくね、を込めて

こだわりのショコラを贈りませんか?


まずは今回もミシェルクルイゼルより、新たなラインナップをお迎えします。


1948年にフランス・ノルマンディで創業した名門ショコラメゾン、ミシェルクルイゼル。

クオリティと味、そして体にやさしいことを理念に添加物や香料でごまかさすに、

カカオそのものを楽しむための本物の味にこだわりながら、

親子三代で70年以上続けてきたファミリーショコラティエです。


カカオ豆からチョコレートを製造するビーン・トゥ・バーメーカーですが、

カカオ豆だけでなく、プラリネやリキュールなど

チョコレートに使用する副原料も全てを自社で製造されています。


質の高いカカオを安定して入手できるよう、

農家と直接契約して、栽培から熟成まで熟練の職人によって行い、

メキシコやドミニカ共和国など、世界7か所で採れるカカオを使用。

それぞれ味わいや風味が異なり、アロマやカカオの風味の違いが楽しく感じると思います。

本当に良いものを届けたいというオーナーの想いと、カカオ豆や原材料をつくる生産者のこだわり、

そしてそれらを加工する職人たちの技。

たくさんの想いが詰まったチョコレートは、味わいも格別です。


まずはキノコの形をした、シャンピニオン・キャラメルから。

見た目の可愛さだけでなく、50年以上も前に、

初代マーク・クルイゼル氏、現オーナーの祖父が考案した

“キノコ” 型をしたショコラは、門外不出のレシピ。

6つの工程を、全て手作業で作られています。


傘はダークチョコレート、中にはカリカリとした自家製 ※ ヌガティン、

幹はホワイトチョコレート、中にはもちもちの自家製キャラメル。

異なる食感と味わいに遊び心と技術が詰まった、こだわりのキノコです。


※ 水飴や砂糖をキャラメル状に煮詰め、アーモンドなどのナッツを加えて薄くのばしたもの

シャンピニオン・キャラメル 5粒

¥2,200 + tax





ダークチョコレートにノルマンディー産 カルヴァドス(リンゴの蒸留酒)

の ※1 ガナッシュを ※2 フィリングした、大人にふさわしい洋酒チョコレート。

カルヴァドスのフルーティーな甘みとダークチョコレートのマリアージュが

口いっぱいにふんわりと広がります。

ひとつひとつ包まれたコルクのような包装、

洋酒にちなんだパッケージが粋でおしゃれですね。


※1  溶かしたチョコレートに生クリームを加えたもの、または温めた生クリームにチョコレートを溶かしたもの

※2  製菓材料の一種で、もともと詰め物を意味し、中に詰めたもの、挟んだもののこと。


ル・ショコラ・カルヴァドスNo.5 5粒

¥1,500 + tax




シェアして楽しみたいサイズ感のこちらは

ミルクチョコレートに、ノルマンディー産 カルヴァドス(リンゴの蒸留酒)

のガナッシュをカルヴァドスに漬けたサルタナぶどうと合わせてフィリング。

カルヴァドスのフルーティーな甘みと、サルタナの酸味が口溶けよく広がります。

食後にコーヒーなどと一緒に味わいたい、贅沢な一粒です。


ル・ショコラ・カルヴァドス・リュクス

¥880 + tax


他にあまり類を見ない、複数のカカオを混ぜるのではなく、

契約農園(ブラジル・リアチュエロ農園)だけのカカオを使用してガナッシュにした、

口溶け滑らかなトリュフはブランドを代表する一粒。

渋みのある自家製ココアパウダーと、しっとりとしたガナッシュの

ほろ苦い味わいは、ダークチョコレート好きの方におすすめしたいショコラです。

コフレ・トリュフ 7粒

¥2,000 + tax



一昨年も人気だったバケットショコラ。

今回はマーケット帰りのような、本格的なパニエバッグに。。

その小ささが可愛らしく、思わずクスッとなっちゃいますね。

ちょっとした気持ちを贈りたい方に。

ご自身用にも欲しくなりますね。

パニエ・バケット 3本

¥820 + tax


そして今回、初めてセレクトするショコラティエ、

ヴェルディエ社の貴腐ワイン漬けチョコレートもご紹介します。


とても希少なボルドー産の貴腐ワイン・ソーテルヌに

数日間漬け込んだ金色になったレーズン。

水分を保つために薄く粉砂糖をまぶしてから銅製の大きな鍋へ。

回転させながら、カカオ分70%のビターチョコレートを少しずつ加える、

いわゆる金平糖を作る要領でコーティングした貴腐ワイン漬けのチョコレート。

レザンドレ・オ・ソーテルヌ。

(アルコール分は、熱いチョコレートをかけるので、とんでいます)


ブドウの爽やかな酸味が味わうほど芳醇になり、

まろやかな味わいになっていく過程も楽しめます。


数年前、初めて口にしたレザンドレ・オ・ソーテルヌ。

口いっぱいに広がる貴腐ワインの芳醇な香りに、思わず目が見開いたのを覚えています。

以降、渡仏の際には貴腐ワイン漬けを、と願わずにはいられないくらい虜に。

今回、念願叶って皆さんにご紹介出来る事が何より嬉しく

ご自身用にぜひ!とおすすめしたいひと品です。

レザンドレ・オ・ソーテルヌ

大 135g ¥2,000 + tax

小   50g ¥1,050 + tax



年に一度のバレンタイン

特別で美味しい、楽しい時間となりますように!



お渡しは 2/1(月) より開始です。

店頭、メールにてご予約を受付いたします。

数に限りがございますのでなくなり次第終了とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。


kosaka


<ショコラのご予約、お渡し>

店頭、メールにてご予約受付。

メールアドレス info@berkarte.com

2/1(月)よりお渡し開始です。

category : Gift